多賀城駅

多賀城駅 RSS1.0

2016-10-1 宮城県多賀城市 仙石線多賀城駅へ行って参りました。

 仙台駅より東に9駅目約20分、多賀城駅は今や仙台のベッドタウンのような趣があります。 が、奈良時代から平安時代にかけては、多賀城に陸奥国府や鎮守府が置かれ、11世紀中頃までの東北地方の政治・文化・軍事の中心地であったそうです。 それからもうかれこれ1000年近く経つので、さすがに駅近くでは昔の繁栄は忍ばれませんでした。

 ホームは高架で駅改札口は南口と北口に設けられています。 駅自体は線路高架のときに改築された関係で大変新しく、さらに南口はただ今バスターミナルを新築するべく工事中です。 過去に訪れたJR最長経路の旅 日立駅JR最長経路の旅 稚内駅JR最長経路の旅 福知山駅いづれも駅前は改築ラッシュでした。 JRさん、頑張っていますね。 何やらモニュメントも建築中です。↓

(写真をクリックすると拡大します)
  #1#  

 北口は改築が済んできれいになっており、その分、ただ今現役で頑張っていています。↓ ここから北西約2kmで多賀城跡です。 更に、ここが昔東北行政の中心だったからだと思いますが、北西約1.5kmに東北歴史博物館があり、多賀城跡で発掘された出土物の多くを収蔵しています。

(写真をクリックすると拡大します)
  #1#  

 多賀城駅周辺の食堂を覗いてみると、他ではとんかつ定食が占めている位置を、仙台名物牛タン定食が、それももっと高い位置を占めていることに気がつきました。 仙台と言えば牛タンと聞いていたのですが、隣の多賀城まで・・・ 恐るべし牛タン。 食べてみると、シチュー中のふにゃふにゃした牛タンよりも、焼いたもの=牛タン定食のほうがはるかに美味しく感じました。 仙台+周辺の方々が牛タン定食を愛するのも、もっともでした。 多賀城駅は仙台まで特に朝晩は本数も多くて、しっかり住民の足として根付いていますね。↓

(写真をクリックすると拡大します)
  #1#  


└→他の駅を見る

なおJR最長経路については、JR最長経路問題・厳密解をご覧ください。

周辺のこちらも訪れました。

天然記念物 青葉山 散策 (拡大版動画鑑賞はこちら)

right22.jpg(1373 byte)松島海岸駅の記事へ 

郡山駅へright22.jpg(1373 byte)