岩村田駅

岩村田駅 RSS1.0

2018-08-06 長野県佐久市 小海線岩村田駅へ行って参りました。

 奈良時代に岩村田経由で、東山道が都から宮城県多賀城(JR最長経路の旅 多賀城駅参照)まで敷設されました。 江戸時代に中山道(なかせんどう)として東山道は付け治されましたが、岩村田は変わらず交通の要所として、栄えています。
 また城下町として永らく行政の中心でもあったため、周囲には多くの見所があります。

(写真をクリックすると拡大します)
  #1#  

 岩村田駅改札は北側にあります。 小さいながら駅前ロータリー、みどりの窓口もあり、小海線の沿線では主要な駅と位置づけられています。 小海線は日本一標高の高い所を運行しているので、駅玄関には丁度それを押し出した「HIGH RAIL 1375」ののぼりが立てられていました。

(写真をクリックすると拡大します)
  #1#  

岩村田駅周辺の様子↓(+拡大動画はこちら)
   

 伝統ある街のグルメをいくつか紹介します。
└→他の駅を見る

なおJR最長経路については、JR最長経路問題・厳密解をご覧ください。

周辺のこちらも訪れました。

長野県佐久市 岩村田の上の城跡 (拡大版動画鑑賞はこちら)

長野県佐久市 岩村田城址まで 散策 (拡大版動画鑑賞はこちら)

平尾富士に登る 佐久市 長野県 春の花 (拡大版動画鑑賞はこちら)

平尾城へ 長野県佐久市 楽々コース (拡大版動画鑑賞はこちら)

right22.jpg(1373 byte)軽井沢駅の記事へ 

中部地方へright22.jpg(1373 byte)