JR最長経路の旅/北海道/筬島(おさしま)駅

JR最長経路の旅/北海道/筬島(おさしま)駅 RSS1.0

2019-6-12 北海道JR宗谷本線筬島(おさしま)駅へ行って参りました。
 とうとうと流れる天塩川沿い、森を抜け、わずかな平地が開けたところに、筬島(おさしま)駅があります。
(絵をクリックすると大きくなります)
  筬島(おさしま)駅
筬島(おさしま)駅
 
└→他のスケッチ集を見る

貨車を改造した小さな、ぽつんと立っている駅です。↓
 駅周辺の詳細な様子は↓をご覧ください。
JR最長経路の旅 筬島(おさしま)駅↓(+拡大動画はこちら)
   

 木材出荷が減り、住民は少ないですが、駅の待合室を覗けば、近所の方の駅への愛着が分かります。

 ところで、彫刻家の砂澤ビッキ[引用1] さんをご存じでしょうか。
 彼が晩年、この地で製作に励んでいます。 筬島(おさしま)駅から、駅前通りを100mほど行くと突き当たりに、彼が制作に励んだアトリエが、通称、砂沢ビッキ記念館、本名、エコミュージアムおさしまセンター BIKKYアトリエ3モアとして残されています。 独特のフォルム(造形)と、木をほるタッチで魅了します。 一度訪ねられることをお勧めします。
 恐らく、彼が音威子府村[引用2]に来たことによって、北海道おといねっぷ美術工芸高等学校[引用3]という、全国区のユニークな高校が誕生したのではないでしょうか
(JR最長経路の旅 音威子府駅の記事参照)。

こちらの駅記事もご覧ください。


 音威子府駅
音威子府駅
 美深駅
美深駅
 
 

└→他の駅を見る。

なおJR最長経路については、JR最長経路問題・厳密解をご覧ください。

周辺のこちらも訪れました。

北海道 音威子府村 筬島 (拡大版動画鑑賞はこちら)


関連記事


  [引用1]: 砂澤ビッキ、ウィキペディア
  [引用2]: 音威子府村、ウィキペディア
  [引用3]: 北海道おといねっぷ美術工芸高等学校、ウィキペディア