right22.jpg(1373 byte)軽井沢駅 RSS1.0 right22.jpg(1373 byte) 

2018-6-26長野県北佐久郡軽井沢町にある、北陸新幹線およびしなの鉄道の軽井沢駅へ行って参りました。

 日本有数の避暑地および観光地として知られる軽井沢町への足として、多くの人が訪れます。 駅の北側には観光に外せない、旧軽銀座=江戸時代の軽井沢宿が、徒歩20分程度でお出迎えです。 南側は隣接して、巨大なモールが出来ました。
 駅は新幹線開通時に建て直され、すっかり近代的なビルに生まれ変わりました。 が、従来の駅や交番が、ほぼそのままの形でしなの鉄道の改札口などに生かされています。 また、昔あった草軽電鉄の電気機関車なども展示され、往時を思い起こされます。

 軽井沢駅周辺の様子


 軽井沢町は明治時代に雨宮さんが、何とか農業を育てようと苦心されましたが、上手く行かず、代わりに寒冷なことを生かして別荘地として発展してきました。
 ということで、別荘の人向けの味覚が発展してきました。 いくつか挙げてみます。
└→他の駅を見る

なおJR最長経路については、JR最長経路問題・厳密解をご覧ください。

周辺のこちらも訪れました。

軽井沢町 矢ヶ崎公園から旧軽銀座 散策

軽井沢町 千ヶ滝せせらぎの道 新しい木道

軽井沢町 離山 南口登山道から

軽井沢野鳥の森