佐藤和夫>水彩画>2020年スケッチ集

佐藤和夫>水彩> 2020年スケッチ集

目次 (新作順)

  1. 2020/三ツ木5丁目@武蔵村山市
  2. 2020/熊野神社@国分寺市
  3. 2020/秋の多摩川堤
  4. 2020/バス停@小諸駅前
  5. 2020/木もれ陽の里から東
  6. 2020/旧庄子勇家住宅
  7. 2020/野辺山駅
  8. 2020/北中込駅
  9. 2020/遠近宮@借宿
  10. 2020/北中込@佐久
  11. 2020/遠近(おちこち)の里交差点@借宿
  12. 2020/ギリシャ劇場@駒場公園
  13. 2020/本多モッコク公園
  14. 2020/御代田駅から浅間山
  15. 2020/D51-787号@御代田駅
  16. 2020/ジャブジャブ池@小平中央公園
  17. 2020/北口@南多摩駅
  18. 2020/ヤッターワン@南多摩駅
  19. 2020/南口@一橋学園駅
  20. 2020/北口@一橋学園駅
  21. 2020/網島家@江戸東京たてもの園
  22. 2020/多磨駅の構内踏切
  23. 2020/志村けんの木から東村山駅
  24. 2020/あぼへぼ@昭和記念公園
タグ: #絵はがき#10分間スケッチ#クロッキー#にじみ#水彩画#佐藤和夫#佐藤 和夫

スケッチ(写真をクリックすると拡大します)


2020/三ツ木5丁目@武蔵村山市 画像の拡大画像の拡大
   2020/三ツ木5丁目@武蔵村山市  
2020/三ツ木5丁目@武蔵村山市
2020/三ツ木5丁目@武蔵村山市
└→他のスケッチ集を見る

2020/12:三ツ木5丁目は、平安時代には村山一族の拠点として地名が登場している、古くから開けた街です。 あちこちに、神社仏閣があります。 それを10分間スケッチしました。
場所: 〒208-0032 東京都武蔵村山市三ツ木5丁目
周辺の様子は 武蔵村山市 十二所神社公園のブログ をご覧ください。
追加タグ: #三ツ木5丁目#風景画#村山一族#晩秋#武蔵村山市

2020/熊野神社@国分寺市 画像の拡大画像の拡大
   2020/熊野神社@国分寺市  
2020/熊野神社@国分寺市
2020/熊野神社@国分寺市
└→他のスケッチ集を見る

2020/12:熊野神社には、地元の方々が年末の大掃除のため、集まって作業されていました。 本堂も開け放って、掃除の最中です。 それを10分間スケッチしました。

場所: 〒185-0013 東京都国分寺市西恋ケ窪1丁目27-17
追加タグ: #熊野神社#風景画#国分寺市#正月もすぐ

2020/秋の多摩川堤 画像の拡大画像の拡大
   2020/秋の多摩川堤  
2020/秋の多摩川堤
2020/秋の多摩川堤
└→他のスケッチ集を見る

2020/11:稲城市のあたりの多摩川は、川幅が広く河原も歩きやすいです。 すっかり秋になり、草も冬支度です。 それを10分間スケッチしました。
場所: 〒206-0811 東京都稲城市押立
追加タグ: #多摩川堤#風景画#多摩川#秋#稲城市

2020/バス停@小諸駅前 画像の拡大画像の拡大
   2020/バス停@小諸駅前  
2020/バス停@小諸駅前
2020/バス停@小諸駅前
└→他のスケッチ集を見る

2020/9:駅前、かって土産物屋さんの軒先にあったバス停がありました。 土産物屋さんが公園になった後、バスの待合として、椅子と、かわいいテントが作られておりました。 それを10分間スケッチしました。
場所: 〒384-0025 長野県小諸市相生町1丁目1
追加タグ: #バス停#風景画#小諸駅#小諸駅前

2020/木もれ陽の里から東 画像の拡大画像の拡大
   2020/木もれ陽の里から東  
2020/木もれ陽の里から東
2020/木もれ陽の里から東
└→他のスケッチ集を見る

2020/9:霧雨にむせぶレタス畑を、木もれ陽の里から見て10分間スケッチしました。
場所: 〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町 長倉4844ー1
追加タグ: #木もれ陽の里#風景画#レタス畑#霧雨

2020/旧庄子勇家住宅 画像の拡大画像の拡大
   2020/旧庄子勇家住宅  
2020/旧庄子勇家住宅
2020/旧庄子勇家住宅
└→他のスケッチ集を見る

2022-09-24 移築先が見つかったので、追記しました。 この記事へはここをクリック
2020/9:1929年(昭和4年)ごろに建てられた、築90年当時めずらしい洋風住宅です。 西武多摩湖線(廃駅)東国分寺駅近くで、ご近所ですが長らく空き家でした。 2017年1月に神戸に移築が決まり、解体されました。[引用1] 記念にスケッチしておきました。 左側はサンルームで、全面ガラス張り、現在とは違う建て方です。
 なお、2017/1/12に解体作業に出会い、急遽写真撮影を行いました。 奥行き、色彩については、出来るだけ実物に忠実になるように撮影したつもりです。 その写真を見て、10分間スケッチを行いました。

2022-09-24 移築先が見つかったので、追記しました。

移築先は、大学教授でいらっしゃった神戸在住のS様[引用2]のようです。 その記事によると、ハーフティンバー様式の木造建築だそうです。
場所: 国分寺市本多三丁目
追加タグ: #旧庄子勇家住宅#歴史#風景画#東国分寺駅#洋館#昭和初期#国分寺市#移築#神戸#ハーフティンバー様式#河原工房

2020/野辺山駅 画像の拡大画像の拡大
   2020/野辺山駅  
2020/野辺山駅
2020/野辺山駅
└→他のスケッチ集を見る

2020/8:ここ野辺山駅は、JR最高標高の駅として人気があります。
特徴的な出入り口は、スケッチには大変難しい曲線で出来上がっています。 それを、10分間スケッチしてきました。
場所: 野辺山駅 〒384-1302長野県南佐久郡南牧村海ノ口1051
追加タグ: #野辺山駅#風景画#南牧村#野辺山

2020/北中込駅 画像の拡大画像の拡大
   2020/北中込駅  
2020/北中込駅
2020/北中込駅
└→他のスケッチ集を見る

2020/7:北中込は今や佐久行政の中心となりつつありますが、昔ながらの田舎の風景を残しています。
北中込駅は駅ロータリーも出来、徐々に市の中心としての準備が整いつつあります。
今、駅入り口の階段を上ったところから、ホームを見ています。 駅はカーブの途中にあり、そのために汽車との間隔が大きく開いています。 丁度二両編成のディーゼル気動車が来ました。 それを、10分間スケッチしてきました。
場所: 北中込駅 〒385-0051 長野県佐久市中込
追加タグ: #北中込駅#風景画#佐久市#北中込

2020/遠近宮@借宿 画像の拡大画像の拡大
   2020/遠近宮@借宿  
2020/遠近宮@借宿
2020/遠近宮@借宿
└→他のスケッチ集を見る

2020/8:遠近の里、旧中山道沿いに遠近宮(おちこちのみや)があります。 交差点あたりで在原業平が浅間山を詠んだという伝承があり、このあたりは遠近の里と呼ばれていました。 遠近宮はそこから来ているそうです。[引用3]
信濃なる浅間の山に立つ煙 遠近人のみやはとがめん(伊勢物語)[引用3]

場所: 遠近宮 〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉4751
追加タグ: #遠近宮#風景画#軽井沢町#信濃追分

2020/北中込@佐久 画像の拡大画像の拡大
   2020/北中込@佐久  
2020/北中込@佐久
2020/北中込@佐久
└→他のスケッチ集を見る

2020/7:北中込は今や佐久行政の中心となりつつありますが、昔ながらの田舎の風景を残しています。 それを、10分間スケッチしてきました。
場所: 北中込駅 〒385-0051 長野県佐久市中込
追加タグ: #北中込駅#風景画#佐久市#北中込

2020/遠近(おちこち)の里交差点@借宿 画像の拡大画像の拡大
   2020/遠近(おちこち)の里交差点@借宿  
2020/遠近(おちこち)の里交差点@借宿
2020/遠近(おちこち)の里交差点@借宿
└→他のスケッチ集を見る

2020/7:伝承によれば、このあたりから在原業平が浅間山を詠んだということで、遠近(おちこち)の里と呼ばれてきました。

信濃なる浅間の山に立つ煙 遠近人のみやはとがめん(伊勢物語)[引用3]

 道は旧中山道に面しています。 道中このあたりが浅間山にもっとも近い所で、噴煙が立ち上っていた巨大な浅間山に感動したものと思われます。 歌を詠んだあたりの様子を、10分間スケッチしてきました。

 交差点のあたりは現在、家が立ち込み、浅間山がよく見えません。 ここから南200mにある、木漏れ日の里から見た浅間山を紹介します。 ここからは噴火の跡がはっきり見え、荒々しい浅間山です。
(絵をクリックすると拡大します)↓
  木もれ陽の里から浅間山
木もれ陽の里から浅間山

場所: 遠近(おちこち)の里交差点 〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉4634
追加タグ: #遠近(おちこち)の里交差点#借宿#風景画#軽井沢町#信濃追分

2020/ギリシャ劇場@駒場公園 画像の拡大画像の拡大
   2020/ギリシャ劇場@駒場公園  
2020/ギリシャ劇場@駒場公園
2020/ギリシャ劇場@駒場公園
└→他のスケッチ集を見る

2020/7:佐久市にある駒場公園に行ってきました。 大きな公園です。 その中の、うっそうとした樹木に囲まれた、小さな野外劇場です。 それを、10分間スケッチしてきました。
周辺の様子は動画をご覧ください。
動画: 駒場公園 散策

場所: 駒場公園 〒385-0011 長野県佐久市猿久保字丸山55番地
追加タグ: #ギリシャ劇場#風景画#駒場公園#佐久市

2020/本多モッコク公園 画像の拡大画像の拡大
   2020/本多モッコク公園  
2020/本多モッコク公園
2020/本多モッコク公園
└→他のスケッチ集を見る

2020/6:近所の小さな公園です。 年月と共に木が育ち、良い表情を見せていました。 それを、10分間スケッチしてきました。
ところで試しに今回、呉竹のかきかたペンを使ってみましたが、水彩がにじんで線が太くなってしまい、いつもと違う画風になってしまいました。
周辺の様子は動画をご覧ください。
動画: 国分寺市近くの神社や公園

場所: 本多モッコク公園 〒185-0011 東京都国分寺市本多5丁目18
追加タグ: #本多モッコク公園#風景画#国分寺市#本多

2020/御代田駅から浅間山 画像の拡大画像の拡大
   2020/御代田駅から浅間山  
2020/御代田駅から浅間山
2020/御代田駅から浅間山
└→他のスケッチ集を見る

2020/6:しなの鉄道御代田駅ロータリーから見る浅間山は、優しい表情を見せています。 それを、10分間スケッチしてきました。
周辺の様子は動画をご覧ください。
動画: 私鉄と廃線の旅 御代田駅

場所: 御代田駅 〒389-0206 長野県北佐久郡御代田町大字御代田
追加タグ: #御代田駅#風景画#浅間山

2020/D51-787号@御代田駅 画像の拡大画像の拡大
   2020/D51-787号@御代田駅  
2020/D51-787号@御代田駅
2020/D51-787号@御代田駅
└→他のスケッチ集を見る

2020/6:しなの鉄道御代田駅に大事に保管されている、国鉄時代に走っていたD51-787号です。 それを、10分間スケッチしてきました。
周辺の様子は動画をご覧ください。
動画: 私鉄と廃線の旅 御代田駅

場所: 御代田駅 〒389-0206 長野県北佐久郡御代田町大字御代田
追加タグ: #D51-787号#御代田駅#風景画#浅間山#蒸気機関車

2020/ジャブジャブ池@小平中央公園 画像の拡大画像の拡大
   2020/ジャブジャブ池@小平中央公園  
2020/ジャブジャブ池@小平中央公園
2020/ジャブジャブ池@小平中央公園
└→他のスケッチ集を見る

2020/5:西武国分寺線鷹の台駅に隣接した小平中央公園では、ジャブジャブ池で子供たちが楽しそうに遊んでおりました。 それを、10分間スケッチしてきました。 公園敷地は、元は桑畑であり、ちょうど津田塾大学 小平キャンパスへの通学路で、多くの、大学へ向かう学生たちが通りがかります。
周辺の様子は↓
動画: 小平市立中央公園 散策

場所: 小平中央公園 〒187-0025 東京都小平市津田町1丁目1-1
追加タグ: #鷹の台駅#鷹の台#小平#津田塾#歴史#地理#桑畑#通学路#小平中央公園#ジャブジャブ池#風景

2020/北口@南多摩駅 画像の拡大画像の拡大
   2020/北口@南多摩駅  
2020/北口@南多摩駅
2020/北口@南多摩駅
└→他のスケッチ集を見る

2020/5:JR南武線南多摩駅北口から見た風景を、10分間スケッチしてきました。
場所: JR南武線南多摩駅 東京都稲城市大丸1043
追加タグ: #南多摩駅#北口#風景

2020/ヤッターワン@南多摩駅 画像の拡大画像の拡大
   2020/ヤッターワン@南多摩駅  
2020/ヤッターワン@南多摩駅
2020/ヤッターワン@南多摩駅
└→他のスケッチ集を見る

2020/5:JR南武線南多摩駅北口にある、ヤッターマンに登場したヤッターワン[引用4]の像(モニュメント)を、10分間スケッチしてきました。
場所: JR南武線南多摩駅 東京都稲城市大丸1043

追加タグ: #ヤッターワン#南多摩駅#風景画#北口#風景

2020/南口@一橋学園駅 画像の拡大画像の拡大
   2020/南口@一橋学園駅  
2020/南口@一橋学園駅
2020/南口@一橋学園駅
└→他のスケッチ集を見る

2020/4:西武鉄道多摩湖線、一橋学園駅には二つ改札があります。 どちらも構内踏切(プラットホームを降り立つと、線路を渡って改札へ向かう)がある、めずらしい駅です。 南口線路向こうは警察学校北通りです。
場所: 西武鉄道一橋学園駅 東京都小平市学園西町二丁目
追加タグ: #南口#一橋学園駅#風景画#構内踏切#小平市#風景

2020/北口@一橋学園駅 画像の拡大画像の拡大
   2020/北口@一橋学園駅  
2020/北口@一橋学園駅
2020/北口@一橋学園駅
└→他のスケッチ集を見る

2020/4:西武鉄道多摩湖線、一橋学園駅には二つ改札があります。 どちらも構内踏切(プラットホームを降り立つと、線路を渡って改札へ向かう)がある、めずらしい駅です。 北口右手は商店街です。
場所: 西武鉄道一橋学園駅 東京都小平市学園西町二丁目
追加タグ: #北口#一橋学園駅#風景画#構内踏切#小平市#風景

2020/網島家@江戸東京たてもの園 画像の拡大画像の拡大
   2020/網島家@江戸東京たてもの園  
2020/網島家@江戸東京たてもの園
2020/網島家@江戸東京たてもの園
└→他のスケッチ集を見る

2020/3:2020年は桜の開花が早くて、3月に満開になりました。
周辺の様子は↓
動画: 紅葉の小金井公園江戸東京たてもの園

場所: 江戸東京たてもの園、江戸東京たてもの園ホームページ
追加タグ: #網島家#江戸東京たてもの園#風景画#桜#小金井市#風景#小金井公園

2020/多磨駅の構内踏切 画像の拡大画像の拡大
   2020/多磨駅の構内踏切  
2020/多磨駅の構内踏切
2020/多磨駅の構内踏切
└→他のスケッチ集を見る

2020/3: 西武多摩川線多磨駅に到着すると、今や珍しい構内踏切のお出迎えです。
プラットホームを降りると、信号のある踏切を渡り、改札に到着です。
場所: 多磨駅  東京都府中市紅葉丘三丁目42-2追加タグ: #多磨駅#風景画#府中市#風景#構内踏切

2020/志村けんの木から東村山駅 画像の拡大画像の拡大
   2020/志村けんの木から東村山駅  
2020/志村けんの木から東村山駅
2020/志村けんの木から東村山駅
└→他のスケッチ集を見る

2020/2: 志村けんの木も1976年に植えられてから、もう44年、元気に育っています。
東村山駅は、現在高架に改築中で、塀に囲まれていてよく見えませんでした。
場所: 東京都東村山市本町二丁目3-32
西武鉄道東村山駅
追加タグ: #東村山駅#志村けんの木#風景画#東村山市#改築中#風景
 周辺の様子は↓ブログをご覧ください。
  東村山駅
東村山駅


2020/あぼへぼ@昭和記念公園 画像の拡大画像の拡大
   2020/あぼへぼ@昭和記念公園  
2020/あぼへぼ@昭和記念公園
2020/あぼへぼ@昭和記念公園
└→他のスケッチ集を見る

2020/2: こもれびの里で、あぼへぼを見つけました。
場所: 〒190-0015 東京都立川市泉町
昭和記念公園

 周辺の様子は↓をご覧ください。
動画: 昭和記念公園で梅見

追加タグ: #あぼへぼ#こもれびの里#風景画#昭和記念公園#立川市#風景

関連記事


  [引用1]: ^旧庄子勇家(本多)住宅、国分寺市有形文化財調査報告書平成26:27年度、国分寺市
  [引用2]: ^ロマンが繋いだ「奇跡の移築リモデル」、河原工房
  [引用3]: ^遠近宮(おちこちのみや)、神社探訪ホームページ
  [引用4]: ^ヤッターマン、ウィキペディア