私鉄と廃線の旅>中部/平原駅

私鉄と廃線の旅> 中部/平原駅

2020-09-27しなの鉄道[引用1]で一番の秘境駅といわれている、平原(ひらはら)駅へ行って参りました。

 いやー、たしかに秘境駅です。 見渡す限り田んぼだらけで、近くに民家が一軒、あとは処理場だけです。 手前に見える取り付き道路も狭く、単なる農道に見えます。↓
   平原駅/2 画像の拡大画像の拡大  

 2009年度の乗降客は一日130人だったそうです。[引用2] 意外に利用者がありますね。
実は、森の向こう側には集落があり、そこから自転車や車でお客さまがやってきます。 訪ねたときも、駅前に自転車が約20台、車が約10台駐めてありました。
 駅も秘境駅らしく、貨車を改造したものです。↓
   平原駅/1 画像の拡大画像の拡大  

 多分、日本一の過疎駅JR筬島(おさしま)駅↓ よりも、秘境感が溢れています。
   ../../trip/jRtabi/筬島(おさしま)駅/3 画像の拡大画像の拡大  

 筬島(おさしま)駅は、驚くことに、統計上2006年(平成18年)の調査で1人が使用したのを最後に、利用実態がないとされています。[引用3]
これでは、JR北海道の経営が苦しいわけです。

こちらの駅記事もご覧ください。


  御代田駅
御代田駅
  信濃追分駅
信濃追分駅
  軽井沢駅
軽井沢駅
  中軽井沢駅
中軽井沢駅

関連記事


  [引用1]: しなの鉄道、ウィキペディア
  [引用2]: 平原駅、ウィキペディア
  [引用3]: 筬島駅、ウィキペディア